フォトコンテスト表彰式が行われました。

Instagram Photo Contestの表彰式が、3月3日15時から開催されました。入賞者、関係者、約50名ほどが集まり、スケジュールの予定がついた入賞者一人一人に商品が手渡されました。

関係者のご挨拶の後、今回審査委員長を務めて頂きました、カメラマン・タケウチ トモユキさんが今回のフォトコンテストについての考察をお話し頂きました。1000件以上の応募の中から、結果的に5次審査という厳正なる審査の結果、特賞〜3等、商店街・大型店舗・企業賞が選ばれたとのことです。

選定に関して、マチを舞台にしていたので、なるべく色々なスポットで〜というのを考慮にはいれていたということではありますが、全体的にかなりクオリティが高く、大きく差があるわけではないというコメントに、本当に悩まれたんだなというのが伝わってきました。

特賞に選ばれたtetsuninoさん。審査委員長を務めたカメラマン・タケウチ トモユキさんは「写り込みを入れることにより光が倍になる。マチの情景が映し出されている1枚」と評していました。tetsuninoさんはこれをiPhoneだけで撮影されたということで、Instagramを利用したフォトコンテストの参加の気軽さが示された表彰となったのではないかと思います。

企業賞として参加した天然石ショップ・マリーヤンの木本さん。ご自身にお子さんが産まれるとのことで、賞には子供が映った写真を選んだとのことです。マリーヤン賞を頂いた方はお子様とご一緒にご来場頂きました主婦の方でした。

この日、ご都合のつく方だけでの表彰式となりましたが、たくさんの方にご来場頂きました。展示会は3月12日(日)まで開催されています。是非、マチの情景をご覧下さい。